2014年10月04日

使い方についてまとめました

ベルタ妊娠線予防クリームの使い方をご紹介しますね。

まずは500円玉くらいを手に取って、
ケアしたい部分にやさしく塗るのがポイントです。

お腹ならやさしく時計回りに、ゆっくりと塗っていきます。

さらに下から上にやさしくなでます。
こうすることで血行を促進することが出来ますよ。

そうしたら深呼吸をしながら、
ゆっくりとお腹の中心から外側へクルクルとマッサージをして下さい。

妊娠線はお腹だけでなく、
バストや太もも、おしりにもできやすいので
ここもしっかりケアして下さいね。

ベルタ妊娠線予防クリームには、細胞活性の葉酸や
妊娠線ケアに実績のある有効成分や美容成分もたっぷりと含まれていますよ。

妊娠線の予防は妊娠初期から行うことが重要で、
妊娠線ができ始めてからでは遅いのです!

ベルタ妊娠線予防クリームは、保湿性も浸透性にも優れているので、
やさしく馴染ませてマッサージをすることで
浸透率もよりアップしますが、
お腹のハリを感じ始めたらすぐにマッサージはストップして下さいね。


>>ベルタ妊娠線予防クリーム 公式サイト<<
【使い方、成分、口コミなどの最新記事】
posted by ベルタ妊娠線予防クリーム at 19:39| 使い方、成分、口コミなど